10代、20代の将来への不安につけ込んだ詐欺が横行しているようです😖😖😖
去年1年間に全国の消費生活センターなどに寄せられた副業や投資などの「サイドビジネス商法」に関する相談が過去5年で最も多くなりました。
年齢別では15歳から29歳までで全体の半数、特に20歳から24歳までが最も多い。
具体的な相談事例では「将来年金がもらえないので資産を作る必要がある」と友人に誘われ、借金をして暗号資産の口座を開設してしまったなど。
貯金のある高齢の方からお金を騙し取るのも最悪ですが、お金に余裕のない人からお金をむしり取るのは、懲役100万年でもいいと私は思います😈
騙されるのは、投資の知識・経験がないからです。それは日本では家庭でも学校でもほとんど誰も教えてくれないからです。日本では親も先生も政治家も行政の窓口担当者も、世界マーケットでの十分な投資の知識・経験がないので教えられないのです😔
投資で稼ぐことも重要ですが、日本にうじゃうじゃといる嘘つきに騙されないようにするためにも、10代の頃から投資について正しく学ぶことは重要だと思います。そしてその機会や場所、方法はたくさんあってもいいと思うので、私も、微々たるながらもサポートしたいと思います

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220607/k10013661411000.html

カテゴリー: 投資

0件のコメント

コメントを残す

アバタープレースホルダー

メールアドレスが公開されることはありません。