アメリカはつい先日まで人手不足と騒いでいたのに、もちろんいまも人手不足の業界はありますが、労働市場の潮の流れが変わっているようです。すでにご存じかと思いますが:

コインベースが人材採用凍結を継続、多くの内定も取り消し

クラブハウスがリストラ

アマゾンの消費者部門の最高責任者が辞任発表

facebookの最高執行責任者が辞任発表

イーロンマスクがテスラの新規採用をストップ、10%ぐらいの従業員を解雇するかも、と言ったとか、言わなかったとか

オンライン中古車販売大手のCARVANAが従業員の12%(2500人)の削減を発表

投資アプリのRobinhoodは従業員の9%(300人)の削減を発表

NETFLIXは150人を削減すると発表

日本はリストラをしづらい国ですが、遅かれ早かれ、この現象はくるかと。そして、アメリカはますます加速ではないか、と。

カテゴリー: 投資

0件のコメント

コメントを残す

アバタープレースホルダー

メールアドレスが公開されることはありません。